ここだけの話

 

・「傷むから」と言われて、何となく勧められたトリートメントをしていませんか?
 
・カラーが根元からハッキリと明るくなっていませんか?
 
・新しいものがあるからと、セット剤をいくつも勧められませんか?
 
・少しの癖や、ボリュームに、扱いやすくなるからと、縮毛矯正や、ストパーを勧められないですか?
 
・カットした後に、なぜか髪がパサついたりスカスカになっていませんか?
 
 


 
「カットやカラーで、髪を傷ませて、トリートメントをするのではなく、
そもそも傷ませなければ良い。それにトリートメントは落ちます。」
 
「カラーは根元が目立たないよう、グラデーションにして持ちを良くすればいい。」
 
「セット剤がなくても、キマるようにする。」
 
「癖やボリュームを殺す。ではなく、カットだけで、活かすことも考え提案する。」
 
「カットでダメージをなくします。できなければ返金。」
 

 これが私たちのこだわり。
お客様に本当に必要なことをすること。

 
美容の経営や利益の話をすると、単価を高くする為。メニューを多く。頻度を多く。商品を沢山買うように。
 
 こんな話が出て来ます。

お客様が「思ってたより高くなってしまった。」そんなことはないようにと、私たちは考えます。
 
 
また。トリートメント施術は、技術ではありません。
 
教えれば高校生でもすぐに出来ます。
 
 
 
傷まない、乾かすだけでキマるカット、しかもトレンドも分かって可愛くする。
 
これは、ただ努力しただけでは身につかない技術です。
 
 
 
そこに、お金を払うべきだと考えます。
無駄なことには、支払う必要はありません。
 
 
 
私たちは、利益よりも、本気で美容に取り組み、本当にお客様に喜んで頂きたいと思っています。
 
 
だから、新人でも出来るトリートメントの後付けで、金額を上げる。
ストレートや馴染まないカラーで頻繁に来店させる。

お客様が、必要としない、使いきれないような商品を売る。
 
 
そんなことよりも
 
ずっと長く、沢山の人に支持してもらいたい。
 
 
 
だから、まっすぐ、正直に、あなたの為に向き合う。
 
 
それが私たちの全てです。
 
 
ただ、シンプルに。
 
 
ずっと、髪と、あなたと。
 

Gallica

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031