コンテンツ

CSR

Gallicaでは、関わるすべての人を豊かにしていくという経営理念のもと。

CSR活動(企業の社会貢献活動)を行なっております。

お客様や一緒に働いているスタッフや家族が、本当の意味で自慢できる。

世界に貢献できる。そんな企業を目指しています。

児童養護施設へのボランティアカット

児童養護施設への定期的なボランティアカットをしています。現在の日本では、親を亡くした子供。見えない貧困や虐待など、様々な理由から養護施設へ預けられている子供がいます。その子供たちにカットすることで、髪を切るだけでなく、先に生まれた人として、何か伝えられないか。模索しながら活動をしています。また、美容室Londさんと共同で行い美容室の垣根を超えた活動をしています。

ヘアドネーション賛同サロン

ヘアドネーションの賛同サロンです。脱毛症や乏毛症、小児ガンなどの治療や外傷等、何らかの事情で「頭髪に悩みを抱える子どもたち」に、ヘアドネーションによる献髪のみで作ったメディカル・ウィッグを無償提供する活動を通し「社会性の回復」をサポートし、子どもたちの未来を守ることを目的としています。

エコな詰め替えも販売中

SDGsの取り組みの一環として、写真のボトル以外にも、エコな詰め替え用のシャンプートリートメントも発売中です。

表参道の清掃活動

他の美容室と共同で、表参道の清掃活動に取り組んでいます。自分達だけでなく、周りも含めて幸せになるように。ゴミを拾うことで、捨てない人に。人として自分達も成長できる気がします。

ハタチ基金やその他の施設への募金活動

ハタチ基金・交通遺児支援を設立当初から行なっております。事業活動だけでなく、自分たちの存在意義は社会をよくしていくこと。来ていただいたお客様の売上の一部は、未来の子供達の為に寄付させていただいています。

日本そして、海外への技術講習

高い技術力を自分たちだけの物とせずに、日本はもとより、海外の美容師さんへの技術講習を行なっています。髪型を変えることで、目の前の人を幸せにする。そして、その幸せな気持ちの人がまた、誰かを幸せにする。そうして、世界をよくしていく。私達は、美容を通じて、世界を変えていきます。